KARAKARA No.7 #pastis

19世紀、フランスの芸術家たちに愛されたアブサンというお酒がありました。

そのお酒には幻覚作用があるためフランスでは製造販売が禁止となり、アブサンに似せてハーブ(薬草)のお酒が作られました。それが、パスティスPastis、ペルノpernodなどと言った日本では薬草系とかアニス系に分類されるリキュールの幾つかです。パスティスには「似せる、まがい物」という意味があり、ペルノは「似せたもの、代用品」という意味を持つ造語でもあります。

「そうだ!アブサンに似せてパスティスができたように、パスティスに似せてハーブティを作ろう!」
パスティス好きの殻々工房は、那須高原HERB'sさんの協力のもとパスティスに似せたハーブティを作りました。使用したハーブとスパイスが7種類だったので名前は、KARAKARA「No.7」。

ティバッグ1個をカップかポットに入れて熱湯を注ぎ、3分以上蒸らしてからお召し上がりください。天然の甘みがリキュールの甘みも再現しています。
スパイスの効果で体が温まりますが、お茶ですので酔ったわけではありません。

カレーなどエスニック料理との相性がとても良いハーブティです。

名称・ハーブティ
原材料と原産国・アニス(トルコ)、コリアンダー(カナダ)、スターアニス(中国)、フェンネルシード(インド)、シナモン(スリランカ)、ステビア(中国またはパラグアイ)、ユズピール(日本)
保存方法・高温、多湿、日光を避けて保存してください。
内容量・21g(3g×7袋)
賞味期限・製造日から2年。

¥ 972

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 360円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する